婚活パーティー/お見合いで素敵な結婚相手に出会う方法

婚活パーティー

マッチングアプリのプロフィール写真の載せるコツ

更新日:

マッチングアプリにプロフィール写真を載せる時のコツ

婚活パーティー

載せるのが不安な人はマッチングアプリ機能の公開範囲指定を試してみましょう。身近な人が撮った写真は、柔らかい表情のものが多いので好印象。目に留まりやすいプロフィール写真の載せ方について説明します。

載せるのが不安な人はどうすればいい?

マッチングアプリに登録した際に、プロフィール写真の掲載を迷った方はいませんか?参考サイト:マッチングアプリで出会うコツ!
掲載したほうが良いのは分かっていても、不特定多数の人が見るので悪用されないか不安を感じる人や身バレが心配という人もいます。しかし、プロフィール写真が全くないとイメージが湧かないので、印象が薄くなってしまいます。

このようなジレンマを感じた人は、マッチングアプリ機能の公開範囲指定を試してみましょう。

公開範囲指定とは、特定の相手にだけプロフィール写真を見せることができる機能のことです。この方法を使えば、アプローチしたい相手にだけ見せることができますし、不特定多数の人に見られる心配も少なくなります。

公開範囲指定は、全ての会員が利用できるところと女性会員や有料会員のみになっているところがあります。マッチングアプリを利用する時は、この点もチェックしておくと良いでしょう。

目に留まりやすいプロフィール写真の載せ方

プロフィール写真は、顔がはっきり分かるものと全身を写したものを使うと相手に雰囲気が伝わりやすくなります。

顔写真は、プロに撮って貰うのも良いですが、家族や友人が撮った写真も使ってみましょう。身近な人が撮った写真は、柔らかい表情のものが多いので好印象に繋がりやすくなります。

そして、サブ写真には、ペットと遊んでいる写真や趣味を楽しんでいる写真など普段の姿を数枚載せておきます。プロフィール写真は、全体的に明るい印象のもので、将来、交際や結婚した時に楽しそうなイメージが湧くものを選ぶのがコツです。

参考サイト:マッチングアプリを安全に使用する方法
近頃は、良く見せたい気持ちから加工したプロフィール写真を載せる人もいます。しかし、加工をやり過ぎてしまうと、初対面した時に気まずくなってしまいます。また、嘘をついたというマイナスイメージも付いてしまいますので、控えめにしておきましょう。

-マッチングアプリ

Copyright© 婚活パーティー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.