婚活パーティー/お見合いで素敵な結婚相手に出会う方法

婚活パーティー

初対面の時に気をつけること

更新日:

婚活パーティでのNG行為は?

結婚相手を探すことに重要視しすぎて、ついつい踏み込んだことを質問してしまいがちです。また次に会ってみたいと思わせることが大切。初対面の時に気をつけることとマナーについて説明します。

婚活パーティー

相手には失礼の無いように

婚活パーティは結婚を見据えた交際が出来るようなパートナーを探す場所です。

そのため、相手に対してある程度踏み込んだ質問をしたくなってしまう気持ちはわかりますが、そのような質問は相手を不快な気分にしてしまうことが大半です。

特に初対面なのに不快な思いをする質問が年収に関する質問です。安定した生活を送りたい気持ちもわかりますが、初対面の人にいきなり年収を聞かれると気分が悪くなるのは当然ですよね。

婚活パーティだからOKではなく、しっかりと礼節をもって相手と接するようにしましょう。

また、職場や家のある場所を詳しく相手から聞き出すのもあまり良くありません。

職場や住所はれっきとした個人情報であり、婚活パーティであれば自分だけでなく周りにいる人も会話を聞くことが出来るので、場合によってはストーカーの原因にもなってしまいます。

参考サイト:婚活サービスのおおまかな費用相場はどの位?

婚活パーティでは自分をアピールしすぎない

婚活パーティの場で自分のことを相手に知ってもらうことも大切ですが、自分のことを話しすぎるのも良くありません。

自分のことばかり話していると、「人の話をあまり聞かない人」というイメージが強くなってしまいますし、相手に自分のことを「もっと知りたい」と思わせることが出来なくなってしまいます。

婚活パーティは気が合う異性を探す場なので、一方的に話すのではなく、楽しい言葉のキャッチボールをすることが大切です。

基本的には相手の話を聞きつつ、自分のことを聞かれたらそれに対して、自分のことを話す程度が良いでしょう。

ただ、質問に答えるだけでは相手に会話を楽しんでもらうことが出来ないので、ただ質問に答えるだけではなく、その回答の理由などを付けて、相手が自分に対して興味を持ってくれるような答えをすると相手も次により掘り下げた質問がしやすくなり、会話が続くようになります。

参考サイト:意中じゃない人にアプローチされたときの上手な断り方

-婚活

Copyright© 婚活パーティー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.